買い物

池袋PARCOの「モンスト物産展 春の市」でお買いものしてきた

今年に入ってから自分でも不思議なくらいモンスターストライクにハマってます。

どれくらいハマってるかというと、FGOをプレイし始めてストーリーにハマってた時と同じくらいのプレイ時間を今モンストに使ってる気がします。そんなモンストが池袋でグッズ販売のイベントを開催するということでぶらりと行ってきました。

会場は池袋のPARCO。

17時くらいに行ったのでそれほど混雑はしてなかったので、待ち時間なしでエリアに入ることができました。twitterでエゴサーチしたら、開場してすぐの時間帯は整理券が配布されるほど混んでたみたいですね…自分の周りは全然だけど、やっぱり世間的なモンスト人気はすごいんだなぁ…

商品を入れてくれた袋が天国ウリエルで超かわいい。

買ったものがこんな感じで、全部で9,800円くらい。

写真の右上にあるわくわくの実Tシャツが一番高くて4,000円くらいでした。シンプルなデザインで普通に着やすいし、これ着て神殿周回すれば特Lをお迎えできそうな感じがしますよね。このTシャツ買った人結構多いと思います。他に買ったものも紹介します。

まずは、ボール絵のクリアファイル。

最近のモンストは昔のパズドラチックなキャライラストと比べると随分良くなってますよね。昔は「絵が無理…」って人も多かったと思うけど、今はイラストのテイストが随分変ってるので受け入れやすいと思います。僕は立ち絵よりもボール絵の方が好きで、ゲーム内でお世話になってるキャラのボール絵にはとても愛着感じます。上の写真だと天国ウリエル、テキーラ、神化パンドラ、とかとか。

続いて、おまけのクエストバナーステッカー。

3,000円の買い物ごとにで1つもらえて、ゲーム内でモンパス会員だったら追加でもう1つもらえるというもの。全10種類なので被ることなく引けるかっていうガチャですね分かります。

被り無しの神引きでした!この中だと獣神化ジュリエット、獣神化ノンノは超使っている強力なキャラなので嬉しいです。クエストバナーのステッカーもこうして実物を見てみると意外と良い感じですね。何に貼るのかが難しいけどw

続いて、ポーチとキーホルダー。

これはもう目に入った瞬間に購入即決でした。進化前パンドラの可愛さヤバイですよね。キーホルダーは家の鍵につけて、ポーチは出勤用カバンに入れる小物入れで使うことにしました。ボール絵がたくさん描かれているポーチも超かわいい(晋作の存在感…)

最後に、10連ガチャクッキー。

クッキーで10連ガチャとか全く意味わからないけど、パッケージにすごい力入っているし単純に面白いって理由だけで買っちゃいましたw味は普通に美味しかったです。

こんな感じで、モンストのリアルイベントに行くのは初めてでしたが、実際にゲームをプレイしているユーザの琴線をよく分かってるなぁと感心しました。ゲームだけでなくリアル側でも成功しているだろう事例としてとてもすごいと思ったし、お買いものも大満足でした。

また物産展が開催されたら行きたいと思います!

関連記事

  1. 買い物

    FILCOのキーボード「Majestouch MINILA(青軸)」を買いました

    仕事とかでPC作業の生産性を上げようとしたときに、どのキーボードを使う…

  2. 買い物

    ダイソンの掃除機「DC61 モーターヘッド」を買いました

    ずっと欲しいなーと思っていましたが、引っ越しを機にダイソンの掃除機を買…

  3. 買い物

    SHARPの液晶テレビ「AQUOS LC-32H20」を買いました

    ついに我が家にテレビがやってきました。一人暮らしを始めてほとん…

  4. 買い物

    LaCieのポータブルHDD「rikiki 1TB LCH-RK1TU3S」を買いました

    普段使っているMacBook Airの容量がパンパンになってし…

  5. 買い物

    Canonのデジタル一眼レフ「EOS Kiss X7」を買いました

    ついに買ってしまいましたEOS Kiss X7!既にオリンパス…

  6. 買い物

    ひらくPCバッグをフリマアプリ「メルカリ」で買いました

    ネット界隈(?)で大人気の「ひらくPCバッグ」多くの人が書いた…

  1. 海外旅行

    アユタヤからバンコクへ!チャオプラヤ川のランチクルーズでのんびりひと休み
  2. 海外旅行

    アユタヤの象徴!「ワット・ヤイ・チャイ・モンコン」で遺跡散策
  3. 買い物

    池袋PARCOの「モンスト物産展 春の市」でお買いものしてきた
  4. 国内旅行

    「砂時計」の舞台!仁摩サンドミュージアムで世界最大の砂暦に感激してきた
  5. グルメ

    圧倒的肉塊!渋谷「焚火屋」で肉のヒマラヤに戦いを挑んできた
PAGE TOP