海外旅行

アユタヤからバンコクへ!チャオプラヤ川のランチクルーズでのんびりひと休み

象さんに乗った後はリバークルーズ!

船内ビュッフェのランチを食べながら、約2時間のクルージングでバンコクまで舞い戻ります。車で移動するだけだと飽きるし疲れてしまうので、移動手段を変えてくれるだけで気分が変わって良いですね。

車で船着場まで来ました。

IMG_4246

チャオプラヤ川の大きさと色に驚きました。第一印象は「泥みたいな色だな…」でした。ゴミも結構浮いていて、生活感を感じてしまった。こうやって海外で比較してみると、日本の川って超きれいですね。

船内に入るとビュッフェが用意されていました。搭乗したのが一番乗りだったので、ついテンション上がって爆食いしてしまいました。

IMG_4250

IMG_4251

IMG_4252

やっぱりタイは果物が抜群に美味しい。
手前の毛むくじゃらの果物の名前は忘れたけど、殻を割って中身を食べるとマスカットのような味でとても美味しかった。ただ皮を剥くのが超めんどくさいので、大好きなスイカを爆食いしてました。

ビュッフェもそこそこに、船のデッキへ。

IMG_4259

ツアーの参加者は涼しい船内でくつろいでいる割合が高かったですが、チャオプラヤ川沿いの景色や建物を見たかったので食事後はほとんど外にいました。外は風があると快適ですが、やっぱり暑すぎる…暑すぎて干からびてしまう。熱中症には注意しましょう。

IMG_4274

船内で売っているコーラを飲んで生き返りながら、デッキから見える風景をぼんやり眺めて過ごしました。

IMG_4264

川沿いにある家は高床式のものが多かったです。高温で多雨多湿な気候の中でも快適に生活するための昔からの知恵らしいです。洪水を凌いだり蛇の侵入を防ぐ目的もあるようですが、足場が壊れたらヤバそう…とか心配しちゃう。

時折、船のそばを貨物船のようなものが通ります。

IMG_4317

何かを運んでる船のようですが自走する力はないようで、かなり小さな船がロープで繋いで巨大な貨物船を引っ張っています。進む速度がすごく遅くて、蟻がセミを引っ張ってるみたいで面白いです。

高床式の家だけでなく、モダンな建物も川沿いには結構ありました。

IMG_4273

マンションなのかホテルなのかわかりませんが、中にいる人たちはお金持ちでしょうねw工事中のマンションもかなり多くて新興国の建設ラッシュが進んでることを肌で実感できます。チャオプラヤ川沿いって住む場所としてはどうなんでしょうね。

しばらくすると王宮の横を通り過ぎます。広くて、超派手!

IMG_4293

ワット・アルンも間近で見ることができました。工事中!笑

IMG_4301

という感じで約2時間のクルージングは終了となります。チャオプラヤ川沿いの生活風景や有名な寺院を船から眺められるのは格別なものでした。オプショナルツアーで申し込んで良かったです。

アユタヤは駅までの距離が遠いので、バンコクまで帰って来る際にはリバークルーズがおすすめです♡

関連記事

  1. 海外旅行

    アユタヤの遺跡「ワット・プラ・シー・サンペット」はゲームダンジョンのようだった

    最後に訪れた遺跡がここ、ワット・プラ・シー・サンペットです。歴…

  2. 海外旅行

    高級感たっぷり!バンコクの「ヘルスランド」で極楽のタイ古式マッサージ

    アユタヤ観光後は、マッサージ!今回訪れたのは「ヘルスランド」ア…

  3. 海外旅行

    セブ島の日本料理店「はんにゃ」は日本食が恋しくなったときの駆け込み寺

    セブ島2日目の夜です!ディナーは何にしようかということで「サン…

  4. 海外旅行

    シンガポール「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」の圧倒的バブル感に震えた

    朝ごはんを食べたらガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ行ってきました。…

  5. 海外旅行

    見所満載!バンコク「ワット・プラケオ」の建造物は異国感たっぷりで素敵

    ワット・ポーの次に訪れたのはワット・プラケオ!王宮内にある王室…

  1. グルメ

    麻布十番のお洒落なラーメンBAR「鶏そば十番156」が大好きすぎて毎週通っている…
  2. グルメ

    六本木「麺屋武蔵 虎嘯」のつけ麺はこってり×がっつりを満たせて大満足
  3. グルメ

    福島県の人気店「伊達屋」のチャーシュウメンが文句なしの美味しさだった
  4. グルメ

    六本木ヒルズ グルメバーガーグランプリ2016で期間限定バーガーを堪能してきた
  5. 買い物

    LaCieのポータブルHDD「rikiki 1TB LCH-RK1TU3S」を買…
PAGE TOP